家や畑の荒し屋|ネズミ駆除はプロに相談しよう

一軒家

害虫を駆除しよう

ハチ

自分で駆除するなら

自分でハチを退治する際、どのようなことに気を付ければよいでしょうか。まず服装です。色はハチに攻撃されにくいと言われる白を選びましょう。また、レインコート程度のものでは簡単にハチの針は通してしまうので、できれば専用の防護服を着用するようにします。駆除する際に使う殺虫剤も専用のものを使いましょう。殺虫剤はまんべんなく、かつ十二分に撒いて全て退治するようにします。しかし最も大事なのは駆除する巣の大きさです。巣の大きさに比例してハチの数も増え、大きければ大きいほど攻撃されるリスクが高くなります。自分で駆除するのは巣がまだ小さなものだけにしておきます。そしてその巣がスズメバチのものだった場合には小さなものでも専門家に頼んで退治しましょう。

スズメバチの特徴

自分で退治できるハチなのか、あるいは専門家に頼むべきスズメバチなのかを確認するためにも、スズメバチの特徴を知っておきましょう。スズメバチの大きな特徴はその大きな体格で、一般的なミツバチの4、5倍ほどもあります。攻撃性は非常に強く、近くに寄っただけで攻撃してくることもしばしばあります。特に夏から秋にかけての繁殖期にはより攻撃性が高くなるので気を付けます。また、言うまでもなく毒性もとても強いので、複数のスズメバチに同時に刺されると最悪の場合死に至ることもあります。巣は層が重なった丸いボールのような形のもの、とっくりを反対にしたような形のもの、土の中にできるものなど種類によって異なります。スズメバチかなと思った場合には駆除の専門家に確認、相談してみるのがよいでしょう。